字が汚い

私の病院では今でもカルテを手書きで処理しているのですが、多くの看護師はこのように手書きでカルテの記入をしなければならないといった場合面倒がってしまうなんていう話を聞くことがあります。でも私の場合にはカルテの処理が面倒に感じることはないのですが、あまり字がきれいではないというか、むしろ字が汚いのでカルテに文字を書き込むのがすごく嫌です。

若い頃から字が下手なのでボールペン字を習おうと思ったことなどもあるのですが、一度教材を購入したところ何度練習しても文字が上達することはありませんでした。そのために今でも文字を覚えたばかりの小学生が書いているような字になってしまい、自分の中でもすごく恥ずかしいし、コンプレックスになっています。どうすれば文字が上手になるのかと色々方法を調べたりしているのですが、今のところ良い方法が見つからずに私が書いたカルテはすぐに誰が書いたのか、わかってしまうほど見た目が悪くなってしまいます。

■ゆっくりと書いている時間がない

字が汚いながらもゆっくりと時間をかけて文字を書くようにすればある程度、バランスの良い文字を書くことができるのですが、カルテの処理をする時というのは基本的に時間がない場合が多いので、急いで文字を書かなければならずやっぱり仕上がりが悪くなってしまいます。

全く読めないような文字を書いているわけではありませんから、先生がカルテを読むときにもすぐに確認することができるのですが、それでも他の看護師に比べて私は文字が汚いので本当にカルテの処理をする時には自分の中でコンプレックスを感じてしまうし必要以上に慎重になってしまいます。文字が上手になる魔法があったら良いな。なんて思うこともあるのですが、特にカルテ処理がまとまっているような日はそれだけで憂鬱な気分になるし、カルテ処理をするまでに他の仕事をしている時にも集中することができないほど、本当に文字を書くことが苦手です。コンプレックスに思っているから文字をきれいに書くことができないのではないかと自分の中で考えたりもしたのですが、やっぱりボールペン字を覚えようと思っても文字がきれいに上達することはなかったし、このまま綺麗に字が書けないままなのかと思ってしまいます。私の働いている病院では院長先生がパソコンなどを使用するのが苦手なために、かるては手書きなのですが、できればパソコンを使ったカルテの管理を行って欲しいと思っています。でもこればかりは病院側の都合なので、私のわがままでそんなことは言えないし我慢するしかないなかな。