ナース服が…

私のコンプレックスは看護師の仕事そのものではなく、ナース服が似合わないということになります。人から似合わないと言われたわけではありませんが、私自身が鏡を見たりすると自分ではナース服が似合わないと思ってしまうんです。ナース服が似合わないというのはすごくショックなことで、もう少ししっかりと似合うように着こなしたいと思うのですが、こればかりは仕方がないのかもしれませんね。病院によってナース服にも様々なタイプがあり、定番の白ではなくピンクのものや上下別のものなどがあるのですが、私の病院では定番の白いナース服を着なければならないので本当に私には似合わないと思ってしまうことが多いです。

もう少し素敵にナース服を着こなすことができれば良いと思うのですが、例えばヘアスタイルや髪の毛の色、そしてメイクなどを変えてもやっぱり似合わないと思ってしまうことがあるので、がっかりした気分になりますね。看護師はナース服が似合っていてもいなくても、看護師として働いているので本来であれば気にする必要はないのかもしれませんが、こればかりは自分の中で常に気になってしまうので仕方ありません。

■いつか似あうように

ナース服が似合わない私自身が、まだ成長していない証拠なのかもしれないと思うときもあるので、もっともっと今よりも看護師として成長すれば、いずれはナース服が似合うようになるのかなと思うこともあります。自信を持ってナース服が着られるようにならなければいけないので、毎日仕事をしながら吸収するべき部分はしっかりと吸収しているつもりですが、今でもどうして良いのかわからず右往左往してしまうような時もあるので、まだまだ看護師として未熟だなと思うことがあります。

今よりもたくさんの経験を重ねて看護師として本当に自信が持てるようになった時、もしかするとナース服が似あうようになるのかもしれないですよね。その時を目標に頑張っていこうと思います。他の看護師さんを見ていてナース服が似合っていると羨ましいと思ったりすることもありますが、現時点での私にはナース服は似合わないというのは間違いないし、私自身の中でも、本当にそう思うので、いつか似あう看護師になりたいと思っています。ヘアスタイルなどを変えてもナース服が似合うわけではないし、まだ私自身が心底看護師という仕事に自信が持てていない証拠なのかもしれませんね。他の看護師に負けないように頑張らなくてはいけないな。